農地所有者等賃貸住宅建設融資利子補給制度、農地等の相続税の納税猶予とは?

農地所有者等賃貸住宅建設融資利子補給制度とは?

農地所有者等賃貸住宅建設融資利子補給制度
というのは、住宅政策のことです。

 

具体的には、農地所有者等がその農地を転用して行う
賃貸住宅の建設に要する借入資金に対して、
国が利子補給を行う制度のことをいいます。

農地所有者等賃貸住宅建設融資利子補給制度の目的は?

この制度の目的としては、次のようなことがあります。

■水田の宅地化
■居住環境が良好で、かつ適正な家賃の賃貸住宅の供給促進

農地等の相続税の納税猶予とはどのような措置ですか?

農地等の相続税の納税猶予というのは、
農業後継者のための租税特別措置法のことです。

 

具体的には、農地の細分化を防ぎ、
農業経営を継続して行えるように配慮した
税制上の措置のことです。

 

スポンサーリンク

農地等の相続税の納税猶予の内容は?

この制度は、農業を営んでいた被相続人から
相続や遺贈によって農地等※を取得した場合には、

 

その農地等に係る相続税額のうち、
その農地等の農地として取引される価格(農業投資価格)
を超える部分の相続税の納税を猶予する制度です。

 

また、その農業相続人が死亡したり、
農業を20年間継続した場合には、
猶予された税額は免除されます。

 

しかしながら、農業経営の廃止、農地の譲渡や転用等
一定の事由が生じた場合には、納税猶予は取り消され、
利子税とともに猶予税額を納付しなければなりません。

 

※特定市街化区域内の農地は除きます。

普通財産とは?

国有財産法においては、
国有財産のうち行政財産以外のものが普通財産、
地方自治法では、行政財産以外の
一切の公有財産と定義されています。

不動産金融とは?

狭義の不動産金融は、
不動産を担保として行う金融のことをいいます。

 

また、広義の不動産金融といった場合には、
土地、建物等の不動産に関わる金融のことをいいます。

 

スポンサーリンク